真珠といえば女性だけど男性用のアイテムもある

真珠のアクセサリーといえば、女性が持っていると冠婚葬祭に幅広く使えるというイメージを持っている人がほとんどなのではないでしょうか。
しかし真珠のメンズアクセサリーも多く販売されているのです。

真珠のメンズアクセサリーとして定番なのが、ネクタイピンやタイバー、ラペルピン、カフスボタンといったスーツを着る場面で必要になるものです。
レディースのアクセサリーのように多くの真珠がついているというものではなく、メンズアクセサリーの場合にはポイントとして真珠が1粒つけられているというデザインが多いのが特徴です。
ネクタイピンとカフスボタンが揃いのデザインになっているものもありますので、結婚式などのお祝いの場に、パートナーと一緒に真珠のアクセサリーをつけるという、さりげないお揃いにしてみるのもいいのではないでしょうか。
また、真珠といえば白色というイメージがありますが、真珠には黒色の黒真珠もあります。
黒真珠は白い真珠に比べると目立ちにくいという特徴がありますので、シックで大人な装いを演出してくれます。

真珠はネックレスやブレスレットといった普段使いできるアクセサリーにも利用されています。
ネックレスは真珠を1つだけ使用してあるデザインのものが人気があり、チェーンではなくチョーカーになっている物が人気がありますが、ブレスレットの場合、チェーンではなく皮ひもなどに真珠を1つだけ使用してあるものや、黒真珠を数珠のように使ってあるタイプの物など、多くのデザインのものが販売されています。

真珠のメンズアクセサリーの特徴としては、レディースアクセサリーに比べると真珠を使う数が少ないので、比較的安価で購入することができるという点です。
長く使える質の良いものを購入したとしても、10,000円程度で購入できるアイテムもあります。
自分で使うために、また家族や友人のお祝いとしてのプレゼントとしても、真珠のアクセサリーは長く使ってもらえるものになるのではないでしょうか。

真珠を使ったカフス取扱店の商品カテゴリ
真珠を使った(タイピン / タイタック)取扱店の商品カテゴリ